このWebサイトでは、クッキーを使用しております。
詳細は プライバシー保護およびクッキーに関する通知を参照ください。

インテリジェントでカスタマイズ可能なDB/アプリ自動変換ソリューション


MySQLからSAP HANAへの移行

SAP HANA

データベース移行ツールIspirer MnMTKはMySQLをSAP HANAへ変換することが
できます。この変換ツールを、データベーススキーマ(DDL)、データおよび
サーバサイドビジネスロジックの移行に用いることができます。我々はビジネスを成長させる自動化されたデータベースとアプリケーション移行ソリューションの価値をお客様にお届けしています。


MySQLからSAP HANAへの移行の概要

ツールキットは以下ののデータベースオブジェクトおよび属性をSAP HANAへ
移行します:

  • ストアドプロシージャ、ファンクションおよびトリガの変換
  • スキーマ (DDL) の変換
  • インデックスおよびビューの変換
  • データの転送

DDLの変換:

  • カラム定義の変換 - データタイプ、デフォルト値、NOT NULL 制約
  • プライマリおよび外部キーの変換

MySQL:

  1. CREATE TABLE product_description (
  2. `ID` INT(11) NOT NULL,
  3. `CATEID` INT(11) DEFAULT NULL,
  4. `LINEID` INT(11) DEFAULT NULL,
  5. `NAME` VARCHAR(50) DEFAULT NULL,
  6. `DESCRIPTION` VARCHAR(50) DEFAULT NULL,
  7. `CATENAME` VARCHAR(50) DEFAULT NULL,
  8. `CATEDESCRIPTION` VARCHAR(50) DEFAULT NULL,
  9. `LINENAME` VARCHAR(50) DEFAULT NULL,
  10. `LINEDESCRIPTION` VARCHAR(50) DEFAULT NULL,
  11. `PRODDATE` datetime DEFAULT NULL,
  12. PRIMARY KEY (`ID`)
  13. );
  14.  

SAP HANA:

  1. CREATE TABLE product_description
  2. (
  3. ID INTEGER NOT NULL,
  4. CATEID INTEGER DEFAULT NULL,
  5. LINEID INTEGER DEFAULT NULL,
  6. NAME VARCHAR(50) DEFAULT NULL,
  7. DESCRIPTION VARCHAR(50) DEFAULT NULL,
  8. CATENAME VARCHAR(50) DEFAULT NULL,
  9. CATEDESCRIPTION VARCHAR(50) DEFAULT NULL,
  10. LINENAME VARCHAR(50) DEFAULT NULL,
  11. LINEDESCRIPTION VARCHAR(50) DEFAULT NULL,
  12. PRODDATE TIMESTAMP DEFAULT NULL,
  13. PRIMARY KEY(ID)
  14. );
  15.  

ストアドプロシージャの変換:

  • プロシージャの構文およびステートメントの変換
  • 変数およびパラメータの変換
  • コメントの変換

MySQL:

  1. CREATE PROCEDURE CursorProc (INOUT prod_list VARCHAR(4000))
  2. BEGIN
  3.  
  4. DECLARE v_finished INTEGER DEFAULT 0;
  5. DECLARE v_prod VARCHAR(100) DEFAULT "";
  6. DECLARE prod_cursor CURSOR FOR
  7. SELECT name FROM product_description;
  8. DECLARE CONTINUE HANDLER
  9. FOR NOT FOUND SET v_finished = 1;
  10. OPEN prod_cursor;
  11. get_prod: LOOP
  12. FETCH prod_cursor INTO v_prod;
  13. IF v_finished = 1 THEN
  14. LEAVE get_prod;
  15. END IF;
  16. SET prod_list = CONCAT(v_prod,";",prod_list);
  17. END LOOP get_prod;
  18. CLOSE prod_cursor;
  19. END;
  20.  

SAP HANA:

  1. CREATE PROCEDURE CursorProc(INOUT prod_list VARCHAR(#40;4000))
  2. LANGUAGE SQLSCRIPT
  3. AS
  4. v_finished INTEGER DEFAULT 0;
  5. v_prod VARCHAR(100) DEFAULT '';
  6.  
  7. CURSOR prod_cursor FOR
  8. SELECT name FROM product_description;
  9.  
  10. BEGIN
  11.  
  12. DECLARE EXIT HANDLER
  13. FOR NOT FOUND v_finished := 1;
  14. OPEN prod_cursor;
  15.  
  16. LOOP
  17. FETCH prod_cursor INTO v_prod;
  18. IF :v_finished = 1 THEN
  19. BREAK;
  20. END IF;
  21. prod_list := :v_prod || ';';
  22. END LOOP;
  23.  
  24. CLOSE prod_cursor;
  25.  
  26. END;
  27.  

MySQL:

  1. CREATE PROCEDURE `DropCreateTabProc`()
  2. BEGIN
  3. DROP TABLE IF EXISTS HANATEST.ProductLevel;
  4. CREATE TABLE ProductLevel(
  5. ID INT ,
  6. PRODUCT INT ,
  7. PRLEVEL INT ,
  8. MINLEVEL INT ,
  9. MAXLEVEL INT
  10. );
  11. END;
  12.  

SAP HANA:

  1. CREATE PROCEDURE DropCreateTabProc LANGUAGE SQLSCRIPT
  2. AS
  3. v_if_exists INTEGER;
  4. BEGIN
  5.  
  6. v_if_exists := 0;
  7. SELECT COUNT(*) INTO v_if_exists FROM "PUBLIC"."M_TABLES"
  8. WHERE schema_name = 'HANATEST' AND TABLE_NAME = 'PRODUCTLEVEL';
  9. IF :v_if_exists > 0 THEN
  10. DROP TABLE ProductLevel;
  11. END IF;
  12.  
  13. CREATE TABLE ProductLevel
  14. (
  15. ID INTEGER,
  16. PRODUCT INTEGER,
  17. PRLEVEL INTEGER,
  18. MINLEVEL INTEGER,
  19. MAXLEVEL INTEGER
  20. );
  21.  
  22. END;
  23.  

ストアドファンクションの変換:

  • 構文およびステートメントの変換
  • 変数およびパラメータの変換
  • コメントの変換

MySQL:

  1. CREATE FUNCTION CurVarFunc(var INT)
  2. RETURNS INT(11)
  3. BEGIN
  4. DECLARE var1 INT;
  5. DECLARE v_i CURSOR FOR SELECT employeeNumber FROM employees;
  6. DECLARE v_i1 CURSOR FOR SELECT employeeNumber FROM employees_audit;
  7. IF var = 1 THEN
  8. OPEN v_i;
  9. fetch v_i INTO var1;
  10. close v_i;
  11. END IF;
  12. IF var <> 1 THEN
  13. OPEN v_i1;
  14. fetch v_i1 INTO var1;
  15. close v_i1;
  16. END IF;
  17. RETURN var1;
  18. END;
  19.  

SAP HANA:

  1. CREATE PROCEDURE CurVarFunc(OUT RETURNVAL INTEGER,var INTEGER)
  2. LANGUAGE SQLSCRIPT
  3. AS
  4. var1 INTEGER;
  5. CURSOR v_i FOR SELECT employeeNumber FROM employees;
  6. CURSOR v_i1 FOR SELECT employeeNumber FROM employees_audit;
  7. BEGIN
  8.  
  9. IF :var = 1 THEN
  10. OPEN v_i;
  11. fetch v_i INTO var1;
  12. close v_i;
  13. END IF;
  14. IF :var != 1 THEN
  15. OPEN v_i1;
  16. fetch v_i1 INTO var1;
  17. close v_i1;
  18. END IF;
  19. RETURNVAL := :var1;
  20. END;
  21.  

トリガの変換:

MySQL:

  1. CREATE TRIGGER before_employee_update
  2. BEFORE UPDATE ON employees FOR EACH ROW
  3. BEGIN
  4.  
  5. INSERT INTO employees_audit(id, actionc, employeeNumber, lastname,
  6. changedon)
  7. VALUES (OLD.id, 'update', OLD.employeeNumber, OLD.lastname, NOW());
  8.  
  9. END;
  10.  

SAP HANA:

  1. CREATE TRIGGER before_employee_update
  2. BEFORE UPDATE
  3. ON employees
  4. REFERENCING OLD ROW OLD
  5. FOR EACH ROW
  6. BEGIN
  7.  
  8. INSERT INTO employees_audit
  9. (id, actionc, employeeNumber, lastname, changedon)
  10. VALUES(:OLD.id, 'update', :OLD.employeeNumber, :OLD.lastname,
  11. CURRENT_TIMESTAMP);
  12.  
  13. END;
  14.  

その他:

  • サーバサイドビジネスロジックに加え、Ispirer MnMTK はフロントエンド
    アプリケーションやスクリプトのSQLクエリをSAP HANAの構文に合わせて変換します。
  • 更に、このツールはMySQLプロシージャコードをJavaまたは.NET
    変換することができます。
  • コマンドラインサポートは移行プロセスを自動化し、時間の節約になります。
  • ツールキットによりテーブルやローの数の比較し、全てまたは特定のカラム(プライマリキーまたはOrder句で指定)のデータ移行検証を実行することができます。

このデモでMySQLからSAP HANAへの移行の例を見ることができます:




MySQLからSAP HANAへの移行にIspirer MnMTKを使う理由

Ispirer Systems は良質で世界クラスのサービスが提供できるように努めて
います。Ispirer MnMTK ツールにはお客様の特別な要件を満たすための
カスタマイズを追加することができます。

主な利点:

  • 以下3つのステージをほぼ100%の自動化
    • ステージ 1: データベーススキーマ/DDL、サーバサイドビジネス
      ロジック(プロシージャ、トリガ等) 
    • ステージ 2: データの転送と検証
    • ステージ 3: フロントエンドアプリケーションコードとSQLクエリ/
      スクリプト
  • 柔軟な価格設定 : 広範囲オプションのご提供
  • 顧客志向のアプローチと迅速なカスタマイズ : 修正、カスタム変換、最適化(ほとんどの要件は 1~2 日で対応)
  • 検討段階での共同作業 : お客様の検討期間中に変換のデモをお見せする事が できます
  • 最適化された変換 : インテリジェントで保守しやすいコードを生成します。 変換後のソースの利用に特別なIspirerのミドルウェア等は必要ありません

MySQLからSAP HANAへの移行にIspirerサービスを使う理由

ツールキットに加え、私たちはサービスをご提供します!Ispirerチームは移行 プロジェクトを管理し、移行のアセスメント、デザイン、実行、試しをすることができます。

Ispirerサービスの主な利点:

  • 迅速なソリューション
  • 優れた移行専門家チーム
  • コストの削減。

データベース移行における絶大経験による、最も複雑なタスクの解決策を
見つける
ことをお約束します!


MySQLからSAP HANAへの移行を希望する場合には、皆様の移行プロジェクトをお手伝いします!

無償評価版を試す

Ispirer MnMTK 2017

MySQLからSAP HANAへ

データ+SQL SQL データ

プロジェクト規模を算出

Ispirer MnMATK 2017

MySQLからSAP HANAへ

ダウンロード

ツールを購入

Ispirer MnMTK 2017

MySQLからSAP HANAへ

データ+SQL SQL データ

お見積など

移行サービス

MySQLからSAP HANAへ

データ+SQL SQL データ

詳細はお問い合わせください。

 
Testimonials
20.06.2018Schulz, Brazil

InterBase to Microsoft SQL Server
Database Migration

In order to change a factory supervision and information system, we were looking for a tool to migrate the existing "Interbase 6.0" database to "Microsoft SQL Server". We tested a few softwares, but they didn't suit us.

...

20.06.2018System Protocol Information, Malaysia

Informix to Microsoft SQL Server
Database Migration

Dear Sir / Madam,

We have just completed our biggest migration job to date from Informix to MS SQL Server. The exercise was efficiently done within schedule given to us. It was a success and thanks to a great part to your tool.

...

Case Studies
09.04.2018Sybase ASEからMicrosoft SQL Serverへの移行、チリ

チリに拠点を置くソフトウェア開発会社です。

...

06.04.2018IBM DB2 iSeriesからMicrosoft SQL Serverへの移行、アメリカ

ソフトウェアとアプリケーションの開発、リエンジニアリングとメンテナンスを専門とする、米国に本拠を置くフルサービスのIT企業です。 同社はウェブサイトデザイン、ウェブホスティング、SEOなどのウェブサービスを提供しています。 また、CRMシステムの導入、アップグレードおよび管理も実施しています。

...